company

グループ施設のご案内

大里広域地域包括支援センターはなみずき


地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢者及びその家族を総合的に支えるお仕事です。高齢者の皆さんを、介護、福祉、健康、医療などさまざまな面から総合的に支えるために設けられました。皆さんがいつまでも健やかに住み慣れた地域で生活していけるよう、地域包括支援センターを積極的にご利用ください!

深谷市在宅介護支援センターはなみずき


ご自宅で介護が必要になった方一人一人のニーズに合わせたサービスを組み合わせて介護プランを立て、「住み慣れた自宅で安心して生活したい」等の願いや希望に耳を傾けるのが私たちの仕事です。相談は無料です。お困り事や些細な疑問でも構いません。ご本人様やご家族様が望まれる生活が過ごせるように一緒に考えていきましょう。


デイサービスセンター岡部ぬくもりの里

  
  
定員10名と小規模なデイサービスです。利用者様一人一人と職員との関わりが密にあって、、全員で会話を楽しみ、大変家族的な施設です。皆様で作品を作り上げたりレクレーションに参加されることで、協力し一緒に行うことの楽しみを感じていただきたいです。庭には実りあるものが多く、プラム、梅、イチジク、柿と季節ごとに花を咲かせ、美味しく口の中に運んでおります。天気の良い日には庭で昼食やティータイムを楽しんでいます。また関連施設の理学療法士と連携し、リハビリ体操・歩行練習等を実施しています。【楽しかったと言われたい】が職員の合言葉です。

グループホーム樫合ぬくもりの里

  

    

9名定員の認知症対応型共同生活のグループホームです。

当グループホームは、介護スタッフが見守る中で精神的な安定や、日常生活動作をすることを目的として、認知症と診断された方が入居する施設です。

入居者の皆様と一緒に食事の準備や掃除・洗濯、畑仕事など、日常生活をそれぞれできる範囲で職員と共に行い、笑顔で穏やかに、その人らしい生活ができるようにお手伝いをさせていただきます。

季節に応じての行事や食事、お散歩など、職員一同、「ここでの生活が楽しい」と言ってもらえるような介護を提供するように心がけていきます。

介護予防リハセンターはなみずき

 

  
 利用者さまが安心、安全に在宅生活が送れるように、運動、ストレッチを中心に行っています。集団体操、レッグプレス(下肢筋力向上マシン)、個別機能訓練、介護予防体操等無理なく続けられるように、一人一人に合ったプログラムを提供しています。
また敷地内にある畑で育てた野菜、果物を一緒に収穫し、おやつ作りの材料にしています。 リハビリによる達成感、野菜・果物による季節感を感じていただける施設で、『元気と笑顔が充電できる場所』です。