医療法人社団優慈会



基本理念

人間の尊厳を重視し地域に根ざした安心安全な医療と介護を提供します。

基本方針

  1. 私たちは、常に最新の知識・技術を修得しそれをもって治療・介護にあたるべく努力します。
  2. 私たちは、外来・入院治療のみならず退院後の介護まで一貫した医療介護体制を
           目指します。
  3. 私たちは、すべての人の幸福度が向上するように、共に学びお互いに協力し、働き甲斐の
           ある職場・病院・施設作りを目指します。

理事長のご挨拶

 当施設のホームページにアクセス頂きして、ありがとうございます。医療法人社団優慈会 理事長の佐々木優至です。
 老人保健施設はなみずきは、平成10年の設立で、医療法人社団優慈会 佐々木病院が母体となっています。
 私は、座右の銘「病気を診ずして病人を診よ」を基本概念として、地域医療、介護に従事して参りました。
 はなみずきに於いては、利用者の皆様とその御家族とはなみずき、そして病院が一体となり密接に手をとりあい、明るく熱意にあふれたスタッフと共に、利用者の皆様の日々を支えていきたいと努力致しております。
 また、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)樫合ぬくもりの里。通所介護としてデイサービスセンター岡部ぬくもりの里。介護予防リハセンターはなみずきを開設しています。

医療法人社団 優慈会
理事長 佐々木 優至

ご利用料金のご案内 デイサービス、ショートステイ、 入居についてのご案内 行事のご案内 はなみずきでは、様々な行事を行っております。
メールでのお問い合わせ
医療法人 社団 優慈会佐々木病院